川崎を考える | 政策提言

ホーム < 政策提言 < 川崎を考える

川崎市議会定例会・委員会の質問を紹介しています。

ふるさとと呼べるまち、そして
自立自営する都市を目指して。

▶▶▶ 川崎の魅力は『いいじゃん気質』

朗らかで気取らない
あらゆるものを受け入れ育んできた土壌
だからこそ
CSR(個人・企業・行政など、それぞれが社会的責任を果たすこと)による
施策を展開し「まっとうな人がまっとうに認められる川崎」
を創造することができる
それが川崎の個性を現し信頼される自立した都市への道と信じます

▶ 多摩区を考える

目指すのは「環境と観光の多摩区」
住む人も訪れる人も居心地の良い街
歴史と文化を大切にしながら
生田緑地を核とし 多摩川に抱かれた
水と緑の美しい多摩区をつくります

川崎を考える政策の実績と今後

実績 : 吉沢章子の今までの取り組み

■CSRについて

エコ啓発活動・リユース食器等について 議会質問PDFダウンロード
社会起業家育成のについて(CSR施策として) 議会質問PDFダウンロード
CSR施策と環境配慮契約法について 議会質問PDFダウンロード
CSR施策について 議会質問PDFダウンロード 
CSR施策の展開について 議会質問PDFダウンロード 
CSRの取り組みについて 議会質問PDFダウンロード 
CSRによる入札制度について 議会質問PDFダウンロード 
CSR新規予算について 議会質問PDFダウンロード 
CSRの取り組みと政策入札について 議会質問PDFダウンロード 
中小企業の融資策について H22/9 議会質問PDFダウンロード 

■人材育成について

「職員人材バンク OB版・現役版」の提案
・保育分野について
・技術分野について
・現役人材の活用と人材育成について
・意識改革について
議会質問PDFダウンロード
職員の意識改革について 議会質問PDFダウンロード
職員の質・人事評価について 議会質問PDFダウンロード
組織再編について 議会質問PDFダウンロード 
公務員の必要性と意識改革について H22/9 議会質問PDFダウンロード 
職員の意識改革について H22/12 議会質問PDFダウンロード 
市バス事業と病院事業について H23/3 議会質問PDFダウンロード 

■市有財産の有効活用・行政改革

市有財産の有効活用と入札制度について 議会質問PDFダウンロード
市有財産の有効活用について 議会質問PDFダウンロード
不用額について及びバランスシートについて 議会質問PDFダウンロード
市財政の有効活用と多摩区の展望について 議会質問PDFダウンロード 
市有財産・公的施設の有効活用について 議会質問PDFダウンロード 
公的施設の有効利用について 議会質問PDFダウンロード 
コスト削減奨励制度について 議会質問PDFダウンロード 
組織再編について 議会質問PDFダウンロード 
出資法人の見直しについて 議会質問PDFダウンロード 
水道事業会計:人件費削減効果について
          再任用による支出について
議会質問PDFダウンロード 
本市の監査について H21/9 議会質問PDFダウンロード 
資産マネジメントについて H22/9 議会質問PDFダウンロード 
生活保護費について H23/3 議会質問PDFダウンロード 

■環境と観光の多摩区

多摩区の総合的なまちづくりについて(ソフト系)(ハード系) 議会質問PDFダウンロード
多摩区のまちづくりと向ヶ丘遊園跡地について 議会質問PDFダウンロード
生田緑地ゴルフ場事業について 議会質問PDFダウンロード
多摩川プランについて 議会質問PDFダウンロード 
生田緑地構想について・向ヶ丘遊園跡地について 議会質問PDFダウンロード 
稲田登戸病院の廃棄物等について H21/9 議会質問PDFダウンロード 
生田緑地と多摩区のまちづくりについて H21/12 議会質問PDFダウンロード 

「環境と観光の多摩区」をテーマにした多摩区の
まちづくりについて
(1)生田緑地ビジョンについて
(2)商店街振興について
(3)登戸区画整理事業について
(4)周辺道路整備について

議会質問PDFダウンロード 
多摩区のまちづくりについて
(1)登戸区画整理事業について
(2)商店街振興について
議会質問PDFダウンロード 
「環境と観光の多摩区」におけるまちづくりについて H23/3 議会質問PDFダウンロード 

■町内会・自治会の支援

町内会・自治会への支援について 議会質問PDFダウンロード

自己評価 :

今後 : 新たな取り組み

→CSRによる、川崎版都市経営ビジョンの提案
→投資的政策と行財政改革の両立
→市内地方分権の推進(区の権限強化)
→市民から市へ、市から国へ、ボトムアップシステムの構築
→エコロジーとエコノミーの両立による産業育成
→文化・芸術の振興

多摩区

→生田緑地を中心とした「環境と観光の多摩区」の実現
→運動グランドの確保