吉沢あきこホームページ

 info@yoshizawa-akiko.jp

トップ >レポート>2015-7-05 2015年6月定例会

2015年6月定例会

2015-7-05

新しき
風吹き抜けて
梅雨空を掃く

改選後初の定例会も あと3日を残すのみとなりました。 副団長として怒濤の日々を過ごしながら 先に在る光を諦めず 真っ直ぐ進んできて良かったと 感じています。 市長の特別秘書条例は 本会議場で否決されました 。賛成2 反対56 (議長を除き1名欠席・全58名) 市長は「政治的否決」だとか 。いやいやいや。 議会が意味不明の議案に NOを示しただけです。 ごく「普通」の事かと。 ごく普通の事を貫くのに 並々ならぬ労力を費やすのは 世の常ですが、 その為に労力を惜しまず党派を超えた結束で結果を出した事により、議会は明らかに進化したと思います。政治のための政治ではなく 政治家のための政治ではなく、 一部利益を享受する団体のための政治ではなく、 市民国民のための政治。そんな思いの政治家達が リーダーシップを取れる時代になれば 世の中はきっと変わるでしょう。 自民党は立党60年、日本は戦後70年 戦後レジームからの脱却は、自民党自らの課題でもあると思います。立党の精神は 「政治は国民のもの」 私の心に常に在る 政治家としての信念でもあります ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆)

吉澤あきこ事務所のFaceBook

ページのトップへ戻る