市議会

2017年6月28  市議会 一般質問
一般質問

今日、一般質問です。
30分1本勝負、
「環境共生都市」について
世界的な建築家 菊竹清訓先生は
敬愛する恩師であり
サスティナブル建築の第一人者。
花田勝敬さんは
菊竹事務所で一番大好きな先輩でした。
菊竹先生が一生かけて貫いた
「代謝更新」は私の政治信条となり
花田さんが提唱した。
パッシブデザイン=受け入れ、共生する は、私の目指す都市像となりました。 お二人とも他界され
もうお目にかかる事は叶いません。
しかし
哲学と思想は永遠です。

お二人の素晴らしい哲学を自らの哲学として
醸成し、政治家として具現化することが
建築家であり政治家である。
私のミッションであると思っています。
しっかり議論し、提案させて頂きます。

2017年6月25  代表質問
代表質問
障害者雇用率
等々力緑地プール研修

代表質問
6月14日
自民党川崎市議団を代表して
質問に立たせて頂きました。
団員各位の質問を
心を込めて質し
政治は国民のもの
市政は市民のもの
市民とは現在の市民のみならず
未来の市民も市民である。
自民党川崎市議団は
これからも
未来の市民にも責任を持つ
政策を提案し実現して参ります。
と締めさせて頂きました。

2017年6月5日   議長選挙&各種選挙</dt>
議長選挙&各種選挙

介護の逆進制について、特区でトップランナーの
岡山市さんにご対応頂きました。
中央のボブヘアの女性がご担当。
「介護サービス質の評価に向けた提言」は
介護サービス質の評価先行自治体検討協議会が
国に提言したもの。
この中に川崎市も含まれているのですが…。
最大の課題はやはり
国のこだわる「エビデンス」
国策として本気でやるなら
国も共に汗をかく覚悟と実行が必要ではないかと
この問題について勉強すればするほど思います。
雨笠委員から
継続して委員会として取り組む提案もされ
次は提言自治体の品川区に視察に伺おうと。
素晴らしい展開です。
今日は京都市
しっかりと視察させて頂きます。

2017年5月11   昨日の岡山市視察/dt>
昨日の岡山市視察
昨日の岡山市視察
昨日の岡山市視察
昨日の岡山市視察

議長選挙&各種選挙
本日、本会議にて選挙が行われ
第41代議長に
同期の松原成文議員が選出されました❗️
団長として
心を込めて推薦させて頂きましたが、
本当に嬉しい限りです。
写真は松原新議長のもとで、
神奈川県内広域水道企業団議員に
浅野文直議員を推薦しているところです。
お蔭さまで各種選挙も無事終了致しました。
各会派、無所属議員各位に感謝申し上げます。
本会議、本日開会。
明日は代表質問原稿の読み合わせです。

2017年3月25   百聞は一見に如かず 2
文教委員会の所管施策の視察
文教委員会の所管施策の視察

今日は島村大参議院議員、矢沢孝雄市議とともに
長沢自治会で活動されている
「はなまる元気塾」さんに現地視察に伺いました。
「介護にならない為に」をポリシーに
予防に特化して頑張っている塾長の小田さんと
旧知の知人を通じて知り合い
その後
自民党川崎市連の政務調査会として
勉強会をさせて頂くなど
議論を重ねて参りました。
介護にならない方が評価される
元気になった方が評価される
現行制度とは逆の評価システム構築のためには
国の制度を改善して頂かねばなりません。
国を動かすにはビジョンと行動力のある
信頼できる国会議員とコラボするのが最短距離
矢沢市議ともどもそう考え
島村参議院議員にお声かけし
コラボしながら進めつつ本日に至りました。
まだ緒に着いたに等しい状況ではありますが
市民=国民の皆さんが
本当に望む在り方を具現化できるよう
しっかり取り組んで参ります。
政策実現は政治家の本分です。
困難であればあるほど
燃えちゃうのは
吉沢の性分ですが…

2017年3月24   百聞は一見に如かず 1
文教委員会の所管施策の視察
文教委員会の所管施策の視察
文教委員会の所管施策の視察
文教委員会の所管施策の視察
文教委員会の所管施策の視察
文教委員会の所管施策の視察

旭川から札幌へ、
北海道は雪でした。
文教委員会の所管施策の視察で
一昨日、昨日と
雪の舞う旭川市と札幌市に伺いました。
旭川市→もりもりパーク
子育て支援と中心市街地経済活性化
商業施設に旭川産の木材をふんだんに使った
屋内型のプレイパークを併設
中心市街地への再誘導と
子育て支援に取り組まれていました。
札幌市→中央図書館
地方自治体としてはトップランナーと言われる
電子書籍の取り組み
市内全域に分布している図書館機能
中心市街地に新たにオーブンする
商工会議所とコラボし札幌ビジネスの
窓口としての図書館
子育て支援の絵本専門図書館
中高生を図書館に呼び込むイベント
ビブリオバトル
等々…
素晴らしい取り組みをされていました。
旭川市、札幌市ともに
熱意のある職員さんとお話しができ
現場を視察させて頂き感謝です。
川崎市政に大いに役立たせて頂きます。

2017年2月16日   本日の議会運営委員会
議会運営委員会

本会議の運営について審議しました。
写真は安藤議会局長と沼沢副委員長
ふつつかな委員長でございます。
お世話になります
働く川崎市議会
年4回の定例会にて
会派の代表質問4回
無所属議員を含む全員が30分の持ち時間で
2回の一般質問と予算審査特別委員会
合計3回質問が出来(一問一答可)、
決算審査特別委員会では
分科会方式でこちらも全員が質問可
常任委員会では請願・陳情も同様に審議
委員の発言は回数も時間も制限されない
これが当たり前の川崎市議会ですが
他都市や県と比べると
かなり発言機会が確保されており、
その分、かなりかなり多忙な議会です。
平成29年第一回定例会が開会し
各会派は代表質問の原稿書きの真っ最中
1兆4444億円過去最大の予算を
それぞれがそれぞれの視点で
しっかり精査しています。
代表質問は
2月27日(月)自民党・公明党
2月28日(火)民進みらい・共産党
の予定です。
是非、ご注目下さい。

2017年1月27日   議会運営委員会視察
議会運営委員会視察議会運営委員会視察 議会運営委員会視察 議会運営委員会視察

議会運営委員会視察
@広島市 京都市
委員長として伺わせて頂きました。
京都市では旧知の寺田議員から
議会改革委員会委員長として
先進的な京都市の議会改革を
レクチャーして頂き
意義深く、楽しい時間となりました。
心から感謝申し上げます。
また広島市では
災害時の議会の対応等
ご丁寧に説明を頂き
大変参考になりました。
両市ご関係各位に心より
感謝申しあげます。
また
しっかりと議会運営に反映させて頂きます。

2017年1月9日   祝! 成人
祝! 成人式祝! 成人式 祝! 成人式 祝! 成人式

13631人の川崎市新成人の皆さん
おめでとうございます!
さて、このゆるキャラは
「選挙に行かなイカ」
というダジャレがキャッチコピーの
イッくん(イカ)
川崎市選挙管理委員会のキャラクターです。
ゆるキャラの賛否はとにかく(笑)
全世界的な民主主義の危機を
ひしひしと感じる昨今
「民主主義は日々創造するもの。
そうしないと、無くなってしまう」
という、視察先のドイツ連邦議会で伺った
女性議員の言葉が心から消えません。
新成人の皆さん。
視野を拡げ、多面的に思考し
そして、未来をその手で選択して下さい。
民主主義を守るためにも
選挙に行かなイカ。

2016年12月22日  頑張れフロンターレ
頑張れフロンターレ
</dt>頑張れフロンターレ
</dt>頑張れフロンターレ
</dt>

昨日の定例会最終日
議会終了後に議場でパチリ 川崎市議会も応援しています。
タイトル奪取に向けて 頑張れフロンターレ

2016年12月11日  平成28年川崎市議会 第4回定例会開会中
多摩区市議会議員団として
市長要望</dt>

各会派の代表質問が終わり、 各議員は一斉に一般質問の準備へ
1人30分
一問一答可
一般質問年2回
予算審査特別委員会1回
決算審査特別委員会1回
無所属議員も含め 議員全員に機会がある。
という議会は相当珍しいようです。
会派での質問を担当。
個人の質問を作成 という機会は、
年4回×代表質問
年4回×一般質問等
×14年(吉沢の議員年数)
=112回
×質問項目件数を平均3.5として =392項目
というところでしょうか、
今議会の一般質問項目締切りは 明日の13時。
やりたいことがありすぎて 何を取捨選択するか悩んでますが。
ご付託に応えるべく しっかり質問し 政策提案をさせて頂きます。

吉沢章子の一般質問はこちら

2016年12月6日  多摩区市議会議員団として 市長要望
多摩区市議会議員団として
市長要望</dt> 多摩区市議会議員団として
市長要望</dt>

当番幹事として 進行を務めさせて頂きました。
毎年恒例の区選出議員団による市長要望ですが
区内の諸課題について
多摩区の市議9名全員で市長と話す 貴重な機会でもあります。
多摩区発展は超党派で。
現場の声を政策へ反映するのは 現場に最も近い市議の本分です。

2016年10月8日  このままでは待機児童ゼロは絵に描いた餅

このままでは待機児童ゼロは絵に描いた餅。
東京都を含めた首都圏広域連携を
首長として発信すべき。
人口減少を前提とした川崎市の絵を
しっかり描くべき。
と、市長に質しました。
決算審査特別委員会
自民党総括質疑にて。
昨日決算審査特別委員会が終了しました。 各委員会による分科会と総括質疑が行われ 私は
文教委員会分科会(市民文化局・こども未来局・教育委員会を所管)にて
・若者の政治行政参加について
・保育事業について
・教職員の民間研修について
・少人数学級について
質問し
総括質疑では
・保育事業について
原稿を担当しました。 川崎市では民間保育園の新規参入が
4次募集でもおぼつかない
「お金を積んでも受け手がいない」現状です。
地価高騰、慢性的な保育人材不足に加え
企業は、既に人口減少を睨んで新規参入を見合せはじめています。
おまけに小池都知事が打ち出した次元の違う保育施策により、
保育資源が東京都に集中すると考えられます。 もはや一都市での待機児童ゼロは絵に描いた餅であり、
東京都を含めた首都圏広域連携システムの構築を、
現場を預かる基礎自治体の長として発信し、
国へも訴えるべきと市長へ要望しました。
人口増加の今を指標とするのではなく、
確実にやってくる人口減少を見据えた川崎市の都市象を
しっかり描くべきと指摘しました。 人口減少を基礎として全てを考え直さないと、
破綻への道を歩むことになります。 最も恐ろしい先送りだと私は思います。
12月の議会では
、 この点を深めて議論したいと思っています。

2016年10月6日  質問が形に
平成27年総務委員会メンバー

「無戸籍者の情報把握に関する手引き書」 川崎市が作成。9月30日付けで関係部署へ。 情報共有化へ❗ 上川陽子前法務大臣が 自民党女性議員の勉強会にて、是非すすめてほしいと仰有っていた無戸籍者ゼロへの取組。 そして誰よりも切望されているのが 「無戸籍の日本人」の著者 友人の井戸まさえさんであるかと… 担当課と担当局長の真摯な対応に感謝。 m(_ _)m 少しづつでも 市民に有益な政策が実現する事は 議員冥利に尽きます。

2016年03月14日  激動の総務委員会、終了
平成27年総務委員会メンバー

3月14日 平成27年度総務委員会が終了しました。
市長の特別秘書議案否決 ➡ 40年ぶり
新しい総合計画・連合審査会 ➡ 市議会初
中学校給食4日連続審査 ➡ 副市長召喚 ➡ 異例の附帯決議
等々…。
慣例の最終日委員長あいさつとして
正に「記憶と記録に残る」一年。
論客揃いの委員各位の
真摯で活撻なご議論と
ジェントルで冷静、安定感抜群の
山田副委員長に支えて頂き
汗も涙も血も流した
(血は私の怪我ですが…笑❗)
激動の総務委員会の
最終日を迎える事ができました事に
心から感謝申し上げます。
大きな潮目を迎えている
川崎市・川崎市議会
各位の来年度所属委員会での
ご活躍を祈念し
委員長としての挨拶に
代えさせて頂きます。
と申し上げました。
多忙を極め、審議も長時間となり
また、私の怪我もあったりと
副委員長をはじめ委員の皆さま
そして
事務局の担当書記
大薮さん、浅野さんには
本当にお世話になりました
すばらしい委員会であったと
思っております。
最後に委員全員で記念撮影が
できたなんて、これこそ
議会初、かも知れませんね。
最高の誕生日プレゼント⁉(笑)
心から感謝しつつ…

2015年12月29日  議会報告です
平成27年第4回定例会で質問をする吉沢章子 平成27年第4回定例会で質問をする吉沢章子

写真は
・松葉杖のため、自席での委員長報告
・一般質問で取り上げた女性活躍についての掲載記事
です。
12月21日で閉会した平成27年第4回定例会
最終日に一般質問に立ちました。
質問項目は
①本市の危機管理について
②高校生課等、若者の行政・政治参加について
③女性活躍施策について
④環境と観光の多摩区について
以上
一問一答で、質問&答弁含めて30分
早口の技を駆使し(笑)
怪我にもめげず しっかり質問させて頂きました

質問項目詳細は本サイト
政治活動→川崎市議会報告をご覧ください

2015年12月10日  働く総務委員会
瑠璃の会 瑠璃の会

昨日の審議も10時から16時30分を超え…
議案の採決があり、昨日は全ての委員会が開催されましたが、
総務委員会はダントツの長さ)
(^_^;)
総合計画・基本構想、基本計画の議案をはじめ、マイナンバーに関わる議案、指定管理の議案、
そして防災計画の報告や国家戦略特区の報告などなど… 重い案件が目白押し
今日の議案審査は中部・北部の給食センターなどもあり、簡単には終わりそうもありません。
委員会前に朝から意見書についての団会議も入れ…
委員長&副団長としての役務が多く
一般質問の項目締め切りの今日ですが、自分の質問を考え準備する暇がありません
(泣)
でも、質問はしますけどね
(笑)
朝焼けが素敵💕 総務委員の皆さん、今日も頑張りましょう~~ by 委員長

2015年12月01日  瑠璃の会(川崎市議会・女性議員連盟)主催 ダイバーシティ勉強会
瑠璃の会 瑠璃の会 瑠璃の会

昨日は 議会運営委員会から始まり
多様で質の高い保育のために
認定保育園の方々と
子ども本部長へ申し入れ
その後、 児童生徒の深い学びのために
学校司書の方々と 教育長に申し入れ
いずれも 超党派で対話を続けさせて頂いているメンバー
公明党・花輪議員、民主党・織田議員、 自民党・吉沢の三名が同席させて頂きました。
子ども施策の主役はあくまでも子ども。
教育施策の主役はあくまでも児童生徒。
川崎の子ども達が 心身ともに健やかに育ち、
生きる力を身につけ、 自立した大人になる。
それが目的であり、 その大きなビジョンを実現するための
一貫性のある施策が必要なのは自明のはずですが…。
私達議員は「あるべき姿」を実現するために 常に現場の声を聞き、
それを政策として昇華し、提言するのが仕事です。
昨日も現場、行政、議会の三者による 真摯な議論の末、
今、可能な限りの道が拓けたと思っています。
超党派による真摯な政策議論
これぞ二元代表のあるべき姿ではないかと思います。
ご関係各位、ありがとうございました
花輪議員、織田議員 今後とも御指導下さいませ m(_ _)m
教育長、担当課長、学校司書の皆さん、花輪議員(公明党団長)織田議員(民主みらい団長)、
吉沢章子(自民党副団長) 会議の後に皆さんと
(^-^)/

2015年11月21日  子ども本部長・教育長に申し入れ
子ども本部長・教育長に申し入れ

昨日は 議会運営委員会から始まり
多様で質の高い保育のために
認定保育園の方々と
子ども本部長へ申し入れ
その後、 児童生徒の深い学びのために
学校司書の方々と 教育長に申し入れ
いずれも 超党派で対話を続けさせて頂いているメンバー
公明党・花輪議員、民主党・織田議員、 自民党・吉沢の三名が同席させて頂きました。
子ども施策の主役はあくまでも子ども。
教育施策の主役はあくまでも児童生徒。
川崎の子ども達が 心身ともに健やかに育ち、
生きる力を身につけ、 自立した大人になる。
それが目的であり、 その大きなビジョンを実現するための
一貫性のある施策が必要なのは自明のはずですが…。
私達議員は「あるべき姿」を実現するために 常に現場の声を聞き、
それを政策として昇華し、提言するのが仕事です。
昨日も現場、行政、議会の三者による 真摯な議論の末、
今、可能な限りの道が拓けたと思っています。
超党派による真摯な政策議論
これぞ二元代表のあるべき姿ではないかと思います。
ご関係各位、ありがとうございました
花輪議員、織田議員 今後とも御指導下さいませ m(_ _)m
教育長、担当課長、学校司書の皆さん、花輪議員(公明党団長)織田議員(民主みらい団長)、
吉沢章子(自民党副団長) 会議の後に皆さんと
(^-^)/

2015年10月17日  第38回多摩区民祭
第38回多摩区民祭壇上 第38回多摩区民祭壇上

当番幹事として
多摩区選出議員を代表してご挨拶させて頂きました(^-^)/
雨模様の開会式でしたが
「ものは考えよう。今日は殊更マイナスイオンに溢れた生田緑地です。
深めに息を吸ってご堪能下さいませ!」と。
とは言え関係各位の雨の中のご準備は
大変だったことと存じます。
皆さまのお気持ちが届いたように
このあと雨は降りませんでした
吉沢は毎年恒例
各ブースで山のように買い込みました(笑)

ご盛会で何より!
皆さまお疲れさまでした
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

2015年10月14日  川崎市南部給食センター整備等事業の契約の締結に原案可決!!
川崎市南部給食センター整備等事業の契約の締結については原案可決

4日間に及ぶ審議を終え、本日の本会議にて委員長報告をいたしました。

議案第132号(仮称)川崎市南部給食センター整備等事業の
契約の締結については原案可決。付帯決議案は付すべきものと決しました。
と。概要だけで17ページに及ぶ原稿は殆どが給食議案について。
議論の長さと深さを物語っています。

正に「苦渋の決断、余儀なく。」
というのが総務委員各位の率直な見解であり、
心ある議員各位のお気持ちであると推察いたします。

委員各位、関係各位、本当にお疲れさまでした。

2015年10月04日  「生か死か、それが問題だ」 究極の二者択一
川崎市議会 川崎市議会

究極の二者択一
マクベスを引用したくなるほど 川崎市議会の心ある議員は心底悩んでいます。
私が委員長を務める総務委員会
南部給食センター154億円のPFI契約議案 は昨日で3日目の審議。
結果、結論は出ず連休明けの13日に4日目の継続審議となりました。
一日も早く中学生に「おいしく、あたたかく、安全な給食を」
これは阿部前市長の時代から 議会がずっと求めてきた事です。
福田市長に政権交代し
マニフェストの1丁目1番地が「中学校給食」
議会と市長の着地点は一致していますが 簡単に議決できない事情があります。
問題は「財源」と「事業スキーム」です。
自民・公明・民主そして無所属議員の殆どが
期限ありきのあまりにも拙速で乱暴な事業スキームと
財源の裏付けおよび後年度負担を心底危惧しています。
市内3箇所に給食センターを作り、配送する方式を採用した中学校給食は総事業費、
最も少なく見積もっても450億円を超える大規模事業です。
7月の総合計画素案では今後の財政フレームは示されず、
これでは12月の総合計画の議決どころか9月の給食議案も議決できないと
さんざん議論し、先の代表質問でも自民党として
「市長のマニフェスト期限を優先しすぎたひずみ」と指摘したところです。
議会として財源なき白紙委任は到底できないので、納得のいく説明責任を果たしてほしいのですが、
異例の議案審査3日目で副市長を招聘しての審議でも結論は出ませんでした。
納得のいく財源の裏付けが示されるまで「継続」するのか、何らかの「付帯決議」をつけて採択するのか。
継続した場合、中学校給食の開始が遅れる可能性もあります。
究極の二者択一は週明け13日の審議で結論が出るのか…。

2015年09月04日  子宮頸がん予防ワクチン・要望書
総務委員会

テーマ「ウイメンズ・ヘルス~全ての女性が輝くために」 女性活躍には、女性も男性も、先ず女性の心と体を医学的見地から客観的にもっと知ろうということで、吉沢が旧知の産婦人科医・医学博士 宗田聡先生をお迎えして、昨日市議会会議室にて開催させて頂きましたところ、60名中54名の参加返信と48名のご参加を賜りました。 宗田先生のユーモアに溢れた、率直なご講演は男女ともに大変ご好評を頂き また、本日の神奈川新聞にも掲載して頂きました。 宗田先生、議長・副議長はじめご参加頂いた超党派の議員各位、ならびに関係者の皆さまに、瑠璃の会会長として心から御礼申し上げます。 女性議員各位、是非政策提言ににつなげてまいりましょう(^-^)/ 皆さま、今後ともよろしくお願い致します m(_ _)m

2015年08月30日  川崎市総合防災訓練
総務委員会

「総務委員会 委員長として、委員、同僚市議と参加しています。 今年の会場は 宮前区・北部市場です。

2015年08月04日  新たな総合計画・全体説明会
章子ゆりの会恒例のクリスマス会

「新たな総合計画・全体説明会」7月29日(水)
自民党を代表して質疑をさせて頂きました。
示された今後10年間の川崎市の設計図である 総合計画素案。
ざっくり言うと 財源の明示なし、 施策の明示なし、 コンセプトなし、 イメージ先行、 という状態です。 なので、 自民、公明、民主、共産、無所属、、 同じトーンの質疑となりましたが、 全会派に、所謂「ゼロ解答」。 これって何なんでしょう?
議会は議論の場、 議論拒否って、 二元代表の否定? 独裁?  理解に苦しみます。 12月に議案として上程する前に 施策の選択とそれを裏付ける財源 および行革プランを提示して頂かないと 議決のしようがありません。 市民に対して責任が持てない議案には 先日の特別秘書の否決同様 議会として是々非々で臨むしかありません。 必ず示して欲しいと要望し、 新聞紙上でも取り上げて頂いたように 「イメージ先行の設計では某競技場のようになるのではと危惧する」と釘を刺しましたが さて、どうなりますか。 主戦場は、またも私が委員長を務める 総務委員会。 今年の夏は酷暑ですが、 今年の川崎市議会、特に総務委員会は相当な熱さです。
熱中症に気をつけて頑張ります(笑)

2015年07月05日  2015年6月定例会

新しき
風吹き抜けて
梅雨空を掃く
改選後初の定例会も あと3日を残すのみとなりました。 副団長として怒濤の日々を過ごしながら 先に在る光を諦めず 真っ直ぐ進んできて良かったと 感じています。 市長の特別秘書条例は 本会議場で否決されました 。賛成2 反対56 (議長を除き1名欠席・全58名) 市長は「政治的否決」だとか 。いやいやいや。 議会が意味不明の議案に NOを示しただけです。 ごく「普通」の事かと。 ごく普通の事を貫くのに 並々ならぬ労力を費やすのは 世の常ですが、 その為に労力を惜しまず党派を超えた結束で結果を出した事により、議会は明らかに進化したと思います。政治のための政治ではなく 政治家のための政治ではなく、 一部利益を享受する団体のための政治ではなく、 市民国民のための政治。そんな思いの政治家達が リーダーシップを取れる時代になれば 世の中はきっと変わるでしょう。 自民党は立党60年、日本は戦後70年 戦後レジームからの脱却は、自民党自らの課題でもあると思います。立党の精神は 「政治は国民のもの」 私の心に常に在る 政治家としての信念でもあります ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆)

2015年06月27日  総務委員会 市長の特別秘書についての 議案86号・87号
後援会バス旅行 後援会バス旅行

「賛成者なし」
41年ぶりの条例議案否決 各会派の代表質問が終結し 附託された昨日の総務委員会。市長の特別秘書についての 議案86号・87号を 委員長として採決しました。 「賛成者なし。よって本件は原案否決と決しました。」 自民党代表質問の原稿を担当し 副団長として各会派と調整し 、団会議で何度も話し合い(闘い…(笑)) ようやく導き出した 議会からの回答は まっとうな 「原案否決」 。委員会終了後、各方面から沢山の 労いのお言葉を頂き 心から感謝しております。 政治には理不尽がつきものです。 理不尽と闘うには 信じる大儀を強く心に据え ブレずに折れずに一貫して 闘い続けるしかないと 今回も痛感しております。 政治は国民のものであり 一部政治家の思惑で 市民国民が振り回されては 本末転倒の極みです。 今回の歴史的な否決は 単なる条例案の否決に止まりません。 川崎市議会の潮目が変わった 大きな瞬間です。
「古き皮袋に新しき酒は汲めぬ」 聖書の言葉を引用すれば 古き皮袋から 新しき皮袋に 議会が脱皮した 正に歴史的瞬間だと 私は感じています。 こういう潮目の変わり目に 必ず私は渦中の中心に置かれる宿命らしいと つくづく…(笑) まあ、性格上 長いものには巻かれず 、理不尽には闘いを挑むので、 必然であるのかも知れませんが(苦笑) これが私のミッションならば敢えて火中の栗を拾いましょう 。ダイハードの ブルースウィリアムスのように!?(笑×笑)
週明け月曜日の総務委員会は、これまた歴史初、補正予算案の修正案を総務委員から 委員長宛てに提出。 委員から予算説明 修正可決 という予定です。 その後の 本会議では 委員長報告→ 反対討論→ 採決→否決 という流れになります 。熱い川崎市議会に乞うご期待 \(^o^)/

2015年06月10日  女性議員、議会欠席理由「出産」を明記申し入れ
後援会バス旅行 後援会バス旅行

「女子力、集結」
昨日、川崎市議会の女性議員11人全員で、議会の欠席理由に「出産」を明記するよう申し入れを行いました。
会議規則の欠席できる理由は「事故」とされており、出産は事故扱い。昨今ようやく会議規則を変えられる環境となり、 吉沢発議でお声をかけさせて頂いたところ超党派の女性議員全員のご賛同を得、議長・副議長に申し入れました。
会派は違ってもこの事に関して女性議員の認識は一緒です。 政府は女性の政界進出拡大を柱とする重点施策を月内にまとめ、 衆参両議院や地方議員の選挙で今後5年間の候補者に占める女性比率など具体的な目標を定めるよう各党に求める他、地方議会には女性議員が産休を取れるよう環境整備を促すという事です。
今国会で女性活躍推進法案の成立が予定されているようですが 政党に対する目標設定を課した場合、最も目標数値に遠いのが わが自民党だと思います。 ご覧頂いているこの集合写真 自民党1
公明党1
民主党2
共産党5
無所属2(1名欠席)
という構成です。
法案を通すなら 民間や自治体に課す前に 先ず我が社からでしょう!と 突っ込みたくなる吉沢です。 12年間女性1人、 今期も女性1人の私、 自民党、先ずは自社からですよね~

2015年03月14日  等々力陸上競技場・完成式典
等々力陸上競技場・完成式典 吉沢章子  等々力陸上競技場・完成式典

等々力陸上競技場・完成式典(^o^)v
昨日、式典と内覧会に伺いました。川崎フロンターレ、ホーム開幕戦は今日! 生まれ変わったホームで今年こそタイトル奪取!  頑張れフロンターレ\(^o^)/
今日3月14日はフロン太くんの誕生日→私の誕生日(^-^)/
命を改めて頂き直し、生まれ変わった気持ちで、新たな一年を過ごしたいと思います。
日々新生。
今日はこれから選挙事務所開きです。フロンターレと同様、勝負にはしっかり勝つよう、頑張ります‼